1/144 ギャンをダークソウル仕様で製作④ 骸骨 しかし 足下

こんにちは。

今日は趣向を変えて?ギャン置き場作成です。

前回はこちら

1/144 ギャンをダークソウル仕様で製作③ この先塗装に気をつけろ つまり この先湿気に気をつけろ

普通に素組みちゃん達が並ぶガンプラ棚に鎧ギャンが並ぶと違和感ありありなので孤高のぼっち生活を選んで頂きましょう。


まずは材料。

百均のフォトフレーム、紙粘土、ハロウィンコーナーで見かけたドクロ。

あとは適当に買ってたお洒落デコパーツの余り。

この辺の物たちをねじねじ銅線の余りとかスプリングの余りとかと併せて適当に配置したものがこちら。

倒されたボスキャラをイメージしてみました。

ただのドクロ頭だと寂しいので余ってたネイルデコパーツをペタペタと。

こぉのぉハゲェェェェェェェ!

とはもう呼ばせない。


この段階でギャン仮置き。

おお!良いじゃん!


黒サフ吹いてうなじから。

後れ毛がエロいですね。

スプリングと並行して伸びてるのはホームセンターで買った結束帯です。

色を塗ってみました。

謎の紐部分はアクセントが欲しかったのでメタルブルーとカッパー。

地べたには血液をあしらってみました。

うなじ再び。

歯の周りとかにも血液が。

歯周病でしょうか。

どアップ。

ほら、お口の周りにまだケチャップついてるぞ♡

地べたのパテは指紋が余りにもくっきり付いてたので埋めてます。

いつの日か、このギャン置き場を鈍器として犯罪を考えるときに困りますからね。


ギャン乗っけ。

THE DEMON WAS DESTROYED.

おれはやった!


ということでこれにて土台完了!

次回完成ギャラリー!

解説は皆様の

頭蓋骨ムキ美がお送りしました♡

ということでそれではまた。



【19blue】頭蓋骨模型 頭部模型 顎関節 可動 タイプ 学校教材 医療機関 骸骨 ドクロ ガイコツ 人骨 ( 手のひらサイズ)

踏まれ屋: アルトカルシフィリア

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です